「老老相続」に備えましょう!

相続 遺言

日本社会は高齢化を超えた超高齢社会となり、その傾向は当分変わることはないでしょう。介護の世界では、「介護する側」「介護される側」共に60歳を超えている場合に「老老介護」と呼び、介護が困難になる事例も増えていることから大き […]

相続土地国庫帰属制度 注意が必要?

相続 空き家問題

相続土地国庫帰属制度の運用がもうすぐ始まります。当事務所にお越しになられる相談者のなかにもこの制度について興味を示される方が多くなっています。 一体どんな制度なのでしょうか? 制度名を見るとなんとなくイメージはできるかも […]

【期間限定】休業協力金などコロナ支援策の申請手続きについて無料相談をお受けします

補助金・助成金

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、飲食店や、小売店など小規模事業者や個人事業者の経営面での影響が長期化しています。昨年から国や各自治体では、「持続化給付金」や「雇用調整助成金」を始めとした給付金・補助金・助成金などの […]

バツイチ子持ちの方は相続にご注意を!!

相続 遺言

 平成30年の統計によると1年間に20万7千組が離婚をしています。日本人の家族観など文化の変容に伴って、離婚に対するイメージも変化しています。バツイチなる言葉にもかつてのようなマイナスの印象はなくなりつつあるのではないで […]

ご存じですか?遺言執行者の役割

相続 遺言

 皆さんは「遺言執行者」をご存じですか?遺言執行者とは、遺言の内容の実現に必要な行為を行う者のことです。言葉どおりにまさに「遺言を執行する」わけです。  これだけ聞いてもその重要性は分からないでしょう。今回は、法律上の細 […]

ページの先頭へ